エンジニアのキャリアパス

志向性に沿って、選べるキャリアパス

Menu@:開発チームのミッション

SUVTの組織は大きく、以下の3部門から成り立っており、それぞれが連携をしてシステムの開発・導入から、サービスの運用までをワンストップで行っています。

◎セールス
◎アウトソーシングサービス
◎開発

更に開発部門は3つのチームに分かれており、それぞれ以下のミッションを担っています。

技術戦略

企業理念に則り、「コンテンツ(文化)を流通させるプラットフォームの提供」につながる
基盤技術の研究・開発

プラットフォーム開発

動画配信プラットフォーム「ULIZA」の基盤システムの企画・開発

システムインテグレーション

基盤システムを軸に顧客それぞれの目的を実現するシステムの構築

SUVTでは専門領域を直接活かせる職種(部署)での募集を行っていない場合でも、個人の専門領域・強みに合わせたポジションの提供を行っています。

MenuA:SUVTでのキャリアパス

スペシャリストトラック

技術力・専門性の追求に特化したエンジニアです。技術、特定の専門分野での「スペシャリスト」として、技術力、知識を活かして開発をリードするポジションです。
特定の開発プロジェクトにとどまらず、既存プロダクトの新機能の開発、そして新たなプロダクトの企画開発と培った知識・技術力を存分に発揮していただくことが可能です。

マネジメントトラック

●プロジェクトマネージャー

顧客の要望を把握し、最適なシステム案の提案、開発工程の管理(タスク、スケジュール、コスト)を行います。鳥瞰的な視野を持ち、プロジェクト全体を統括する役割を担います。
また、顧客の要望を踏まえた既存プロダクトへの新機能提案および新たなサービス・プロダクトの企画提案にも携わっていただきます。

プロジェクトマネージャーについては、コーディングおよび設計の経験も重視します。エンジニアの設計・コードのレビューも行っていただくケースがあるからです。また、新たな開発手法の提案など、開発効率の向上につながるツール・手法を積極的に取り入れて、実施をすることが可能です。